2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

号泣

 
   どこ~かぁ~ とぉ~~く~え~♪
              いき~たぁ~い~なぁ~~♪

   世間では、『今日から 5連休~
              でも、うち 2連休・・・みたいながーん(日、月オンリー)


   お出かけする皆さん、事故のないよう 楽しんできてくださいネ~♪

090919-1.jpg

090919-2_20090919075401.jpg



                        


昨日、金曜日は仕事の納品&受け取りで 外回りだったのですが、
帰りに「ちょっくら 手芸の本でも仕入れてこよう~!」と、本屋に立ち寄ったのです。

       ちなみに買ったのは この本なんですけどね・・

       090919-3.jpg


  で、レジに向う際 平場に積まれてた一冊の本に目が留まったの。
       可愛い表紙のタイトルは『星守る犬

       090919-4_20090919074831.jpg



ちょっと中を見てみようと思い、手に取ったら 中が見れないようビニールがかけてある。
     「きゃー、ビニ本?!jumee☆excite2」(昔かっ汗

で、帯には
  <限りある命を、犬とふたりで。>
     「お父さん」と白い犬のハッピーは、自動車で旅に出た。
              南へ―。
     それは残されたわずかな“生”を生き抜く旅であった―。 と書いてある。

こういう類いはヤバイな・・と思いながらも買って 家帰って中見たら、漫画ではないかっ!
一気に読んじゃったんですけどね・・・
                 もう、号泣

現代社会を風刺してる感はあるけど、切なくもあり 悲しくもあり そして淋しい・・・
読み終えて、「フランダースの犬」を見たときのような感じだったんです。
「なぜ?なんでラストは そうならにゃあ、あかんかったの???」ってね・・・

で、あとがきには
  計算やかけひきなしで、こっちが申し訳なくなるくらい、まっすぐに慕ってくれる犬。
  僕自身も愛犬にどれだけ救われてきたか知れません。。。
って くだりがあるんですが またも号泣

はぁ~ 久々に泣きはらしたら疲れてもうた・・・

090919-5.jpg


  わては、あんたらより先には逝かんからね~~(なんで関西弁???)




茶々兄さんと妹こむぎを どうぞよろしく~ネ
           ↓ ↓ ↓
         にほんブログ村 犬ブログ 兄弟犬・姉妹犬へ
           ↓ ↓ ↓
         にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ



スポンサーサイト

| 未分類 | 07:59 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。